やなはら整骨院

手根管症候群

手根管症候群

指を曲げる筋肉や神経が通る手首のトンネルを手根管といい、その中を指を曲げる筋肉と神経が通っています。
その手根管が圧迫されることによって指先のしびれを起こす症状です。
骨折や脱臼の合併時うとしての発症もありますが多くは原因が特定できず、一例として腱鞘炎や変形性関節症、ガングリオンなどがあげられます。
女性に多く、閉経後に発症することがあります。
主な症状は指の痺れで特に人差し指と中指と薬指の半分に出てきます。
痺れ感は朝方に強く、手を振ることで軽減します。
また痺れ以外にもつまむ動作がで難しくなり、縫い物やボタンかけができなくなります。

このような症状がみられたら相談ください

・指先に痺れ感がある
・物をつまむ動作がしづらい
・痺れは朝方に強く、手を振ると軽減する

治療法   

・体外衝撃波
・物理療法(HV、超音波)

やなはら針灸整骨院

〒959-1241
新潟県燕市小高1094-1
朝日大橋降りてすぐ左手
白い建物が目印です
駐車場:16台有

logo

治療案内

各種保険取扱・交通事故・労災・針灸治療

 
受付時間
9:00~13:00
15:00~19:00

休診日:日曜日・祝日
現在予約制にて診療を行っています