やなはら整骨院

TFCC損傷

TFCC損傷(てぃーえふしーしーそんしょう)

手関節尺側にある軟骨と靭帯の複合体(三角繊維軟骨複合体)に炎症が生じたものです。
スポーツや転んだ時に手をつき手首に強い外力が働いて損傷するケースと、 手の酷使や加齢による変性などで痛めるケースがあり、 外傷型は手をよく使う仕事やゴルフ、テニスなど手をよく使うスポーツに多いです。
手首を小指側に曲げ、ひねると痛みが出るのが特徴的です。
日常生活の中ではドアノブを回したり、車のキーを回したりする動作で痛みが出やすくなります。

このような症状がみられたら相談ください

・手首を曲げたりひねったりすると小指側が痛い 
・ドアノブやキーをひねると痛みが出る  
・安静にしている時は痛みがない

治療法  

 ・物理療法(電気、超音波)

やなはら針灸整骨院

〒959-1241
新潟県燕市小高1094-1
朝日大橋降りてすぐ左手
白い建物が目印です
駐車場:16台有

logo

治療案内

各種保険取扱・交通事故・労災・針灸治療

       
受付時間 日・祝
9:00~13:00 9:00~
12:00
15:00~19:00 13:30~
17:00

休診日:日曜日・祝日
現在予約制にて診療を行っています