やなはら整骨院

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア

背骨と背骨の間には椎間板というクッションがありますが、加齢などにより椎間板が変性し断裂した際に中身(髄核)が飛び出て神経を圧迫する疾患です。
主な症状は腰や臀部が痛み、足にしびれや痛みが放散したり、力が入りにくくなります。
痛みにより背骨が横に曲がり動きにくくなり、重いものをもったりすると痛みがつよくなることがあります。
重労働や悪い姿勢での作業をする人に起こりやすく、また喫煙もリスクが高くなるといわれています。

このような症状がみられたら相談ください

・腰や足に痛みやしびれがある
・感覚が悪く足に力が入らない 
・背骨が横に曲がり動きにくくなり、重いものを持つと痛みを覚える。

治療法   

・鍼灸治療(針通電)
・物理療法(電気)

やなはら針灸整骨院

〒959-1241
新潟県燕市小高1094-1
朝日大橋降りてすぐ左手
白い建物が目印です
駐車場:16台有

logo

治療案内

各種保険取扱・交通事故・労災・針灸治療

       
受付時間 日・祝
9:00~13:00 9:00~
12:00
15:00~19:00 13:30~
17:00

休診日:日曜日・祝日
現在予約制にて診療を行っています